スケジュールをご覧になりたい場合は、カレンダー内の日付をクリックしてください。
スケジュールが登録されている場合は、日付がピンク色で表示されています。
(スケジュール内容は、2013年4月から表示されます。過去のスケジュールは表示されませんので、予めご了承くださいませ。)

  • Home
  • >
  • Notice
    1. 1849.  ジェジュン、ファッションショーにフォトグラファーとして出席  
    2. 2018-02-21
    「JYJ」ジェジュン、ファッションショーにフォトグラファーとして出席

    ジェジュンがファッションショーにフォトグラファーとして活躍する姿が公開された。

    ジェジュンは去る20日に放送されたNAVER TVウェブバラエティ「フォトピープル」で慌ただしい日本の有名デザイナーファッションショーの現場でオフィシャルフォトグラファーに変身した。ジェジュンは慌ただしい現場でも困惑せず、直接取材するプロらしい姿を見せて視聴者の視線を集めた。

    放送でキム・ジェジュンはとても忙しかったヨウジヤ・マモトのファッションショーバックステージでモデルたちの一瞬を逃さず、カメラに収めた。最初は混乱しているようすを見せていたジェジュンは、早く現場に適応し、他のフォトグラファーらとの気迫争いでも遅れをとらない姿を見せた。

    ジェジュンはファッションショーの現場で、ショーの関係者から日本マスコミなど多様なファンに会って、スーパースターのオーラを自慢したりもした。 しかし、ジェジュンは「きょうはフォトグラファーだ。たくさんの写真を収めたい」という意志を見せて、最後のミッションを締めくくった。

    ジェジュンは慌ただしい現場で困惑せず、プロらしい一面を見せて、今後公開される最終ミッション写真への期待を高めた。

    1. 1848.  【2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会 remember the memories'参加企画発表!】  
    2. 2018-02-19


    ファンミーティングのコーナーにて、みなさまのエピソードを募集いたします。
    ご応募いただいた方のエピソードはもしかしたらファンミーティング中、ユチョンさんから紹介してもらえるかも!?
    応募は1人1通までです。素敵なエピソードをお待ちしています!
     
    ※下記のフォーマットに沿って必要内容をご記入いただき、下記メールアドレス宛にお送りください。
    ※応募締切日:2018/02/28(水)23:59
    ※こちらのメールはイベントコーナーへの投稿専用メールとなります。公演に関するお問い合せ、公演の構成や内容に関するお問い合せにはお応えできませんので予めご了承ください。
     
    <エピソード受付メール:yuchun2018fm@promax.co.jp>
     
    1) お名前
     
    2) 参加公演日<3/10()3/11()
     
    3) ユチョンさんから聞きたい言葉
    みなさんが好きなドラマのセリフ、印象に残ったセリフ、好きな小説や漫画の名台詞、自分だけの秘密や悩みなど、なんでもかまいません!みなさんがユチョンさんに言ってもらいたい言葉を教えてください。(30文字以内でお願いします)
     
    4) ユチョンさんとの思い出写真と、その写真にまつわるエピソード
    みなさまが撮影したユチョンさんにまつわる思い出写真を1枚だけ送ってください。またその写真のエピソード(例:どこで撮った、この時ユチョンさんはこうだった等・・・)も合わせて投稿してください。
     
    また、「2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会remember the memories'」に向けて、ユチョンさんはファンの皆様のために作詞・作曲の曲を特別に準備しているそうです!是非ご期待ください。
     
    1. 1847.  2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会 remember the memories'FC二次先行開始  
    2. 2018-02-10
    会員専用のお知らせです。
    1. 1846.  2016 XIA 5TH ASIA TOUR CONCERT “XIGNATURE” 公演実況DVD販売開始  
    2. 2018-02-08
    こんにちは。JYJ Japan Official Websiteです。
    2016 XIA 5TH ASIA TOUR CONCERT  “XIGNATURE” 公演実況DVDの販売を開始いたします。
    下記内容をよくご確認の上、ご注文くださいませ。
     
    <価格(税込)>
    7,800円 

    ※別途配送費 1,200円(一律)
    (配送費には梱包代、関税、韓国内運送費及び日本国内配送費が含まれております。)
     
    <受付期間>
    2018年2月8日(木)~
    ※在庫状況により事前予告無く早期締め切りとさせていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。
     

    <配送日程>
    2018年3月初旬より順次配送予定
    ※配送期間に関しまして、韓国内及び韓国から日本への配送期間、税関審査等の関係により最低1週間のお時間を頂戴しております。予めご了承くださいませ。
     
    <配送方法>
    ゆうパックにて宅配
     
    <ご入金期限>
    ご予約後3日以内(土日祝を除く)にご入金をお願いいたします。
    ご入金期限にご注意ください。締切後にご入金されても一切受付できませんので、期日に余裕をもってお振込みくださいませ。
    ご入金に不備があり、受付期間に間に合わず商品の発送ができなかった場合、当ファンクラブは一切の責任を負えませんのでご了承くださいませ。
    お支払いは銀行振り込みのみ。(クレジットカード決済不可)
    ご入金の際は、必ずご予約番号のみをご記載ください。以下のような場合、ご入金確認できない場合がございます。
        Ex) ・お名前のみでのご入金
             ・予約番号記載ミス
        ・予約番号の前に何か記載している
        ・入金金額間違い
        ・入金者名を「ルックコリア」で入金
        ・会員様名義以外の口座からのご入金(お名前のみでご入金された場合、会員様を特定できません。)
    ご入金の際、不備があった場合は、すぐに当ファンクラブまでメール(jyjjapan@c-jes.com)もしくはQ&Aにてご連絡くださいませ。尚、その際は、必ずご予約番号・ご入金日・ご入金時刻・ID・お名前・不備の内容をご記載ください。
    ご入金の際のご利用明細書は「入金完了」となるまで、必ず保管していただきますようお願いいたします。

      
    <キャンセルについて>
    キャンセルをご希望の方は、マイページ内にございますQ&Aにてご連絡をお願いいたします。
    メールにてのキャンセルの受付は行っておりません。
    尚、マイページGOODS INFOにございます『状態/情報』が『配送準備』となった以降のキャンセルはお受付いたしかねますのでご了承くださいませ。
    ※キャンセル希望を連絡される際には、必ずご予約番号をご記載ください。
     
    <商品の個数変更について>
    恐れ入りますが、商品の個数変更をご希望される場合は、一度キャンセルをされた後、改めてご予約くださいませ。
     
    <(重要)入金案内・入金完了メールについて>
    申し訳ございませんが、サーバー調整中のため入金案内・入金完了メールは配信しておりません。
    必ず、マイページのGOODS INFOよりご予約番号・ご入金先・状態/情報をご確認くださいませ。

    当サイトのSTOREにてご予約くださいませ。(正会員様のみ購入可能)
     
    必ず、マイページにございますGOODS INFOよりご予約番号、ご予約状況のご確認をお願いいたします。
     

    沢山のご予約お待ちしております☆
     
    1. 1845.  会員証発送に関するお知らせ  
    2. 2018-02-05
    会員専用のお知らせです。
    1. 1844.  ジェジュン、本格的な日本活動に意欲「日本語を一生懸命勉強している」  
    2. 2018-02-03


    ジェジュンが久しぶりの日本活動再開に対する感想を明かした。

    日本メディアによると、ジェジュンは1日、東京で初めてのファンクラブイベントを開催した。ジェジュンは「長い間応援してくれたファンの方々に感謝する気持ちを込めて企画しました」と明かした。

    続いてジェジュンは「日本での本格的な活動再開は8~9年ぶりだと思います。歳を取り、周りの環境が変わって新しい気分です。ちょっと不思議な気分です」と心境を伝えた。「日本語を一生懸命勉強しています」とリスタートする志を伝えたりもした。

    「平昌(ピョンチャン)冬季五輪」期間中は日本に滞在するという。ジェジュンは「(五輪の期間中)日本で様々な仕事をします。見に行きたいけど、ここで応援します」と明かした。

    ジェジュンは先月27日、ソウル・オリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で3年ぶりの誕生日ファンミーティング「2018 KIM JAE JOONG J-PARTY & MINI CONCERT」を開催した。

    1. 1843.  2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会 remember the memories'FC一次先行開始  
    2. 2018-02-03
    会員専用のお知らせです。
    1. 1842.  ジェジュン「フォトピープル」でバラエティセンスを惜しみなく発揮  
    2. 2018-02-01


    ジェジュンが、30日に放送された「フォトピープル」で特別なバラエティセンスで発揮した。

    前回の放送で、ジェジュンはパリのリュクサンブール公園で暖かい秋の日差しを楽しみ、パリの恋人たちをカメラで写した。彼はミッションを遂行し、多様なカップルに会ったかと思うと、同じチームメンバーのチョ・セホと特別な“ブロマンス(男同士の友情)”を見せた。

    ジェジュンはフォトクルーたちと集まり、パリで最も古いフランス家庭料理のレストランで晩餐を楽しんだ。食事の雰囲気をリードしたジェジュンは、クルーたちと共におやじギャグを披露し、隠されたバラエティセンスを惜しみなく発揮した。

    ジェジュンがラクジュアリーブランドと共にしたファッション撮影記は来週月・火曜日、NAVER TV「フォトピープル」で公開される。

    1. 1841.  2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会 remember the memories' 開催決定  
    2. 2018-01-30


    除隊後初となるファンミーティング2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会remember the memories'が2018年3月10日(土)、3月11日(日)の2日間、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナにて開催されます。
    「再会」というテーマのもとファンミーティングとミニコンサートの2つの内容を同時にお届けします。
     
    ◆公演タイトル
    2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会remember the memories' 

    ◆日時・会場
    2018年3月10日(土)  武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ  開場15:00/開演16:00
    2018年3月11日(日)  武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ  開場14:00/開演15:00
     
    ◆チケット販売日程
    ファンクラブ一次先行 2018年2月3日(土) 12:00 〜2月7日(水) 23:59※受付期間中に当サイトにログインし[NEWS]よりご確認ください。
    ファンクラブ二次先行 2018年2月10日(土) 12:00 ~2月14日(水) 23:59
    ※受付期間中に当サイトにログインし[NEWS]よりご確認ください。
    最速プレオーダー 2018年2月15日(木)  12:00 ~2月18日(日)  23:59
    最終プレオーダー(※先着) 2018年2月20日(火)  12:00 ~2月23日(金)  18:00
    PG先行 2018年2月20日(火) 12:00 以降
    一般発売 2018年2月24日(土) ~
     
    ◆ファンクラブ先行チケット販売受付対象者:JAPAN OFFICIAL FANCLUB正会員様
    【一次先行- 201826日(火)の時点で正会員である方が対象】
    ※新規加入、正会員延長のご入金をされる方は、必ず2月6日(火)の金融機関営業時間内にご入金くださいませ。万一、翌日扱いとなった場合は、ファンクラブ先行対象外とさせて頂きます。
    【二次先行- 2018213日(火)の時点で正会員である方が対象】
    ※新規加入、正会員延長のご入金をされる方は、必ず2月13日(火)の金融機関営業時間内にご入金くださいませ。万一、翌日扱いとなった場合は、ファンクラブ先行対象外とさせて頂きます。
     
    ※ご入金の際の不備により確認ができず、ファンクラブ先行対象外となった場合に関しまして、当ファンクラブでは一切責任を負えませんので、予めご了承くださいませ。
     
    ◆受付対象券種
    全席指定席  ¥10,800(税込)
     
    ◆枚数制限
    ※3歳以上有料、3歳未満入場不可
    ※チケットはお一人様1公演につき4枚まで(複数公演申し込み可)
    ※営利目的の転売禁止
    ※終演後、お見送り会にご参加いただけます。
     
    本公演に関しまして
    ※本公演は終演後、ご来場いただきました皆様全員に、パク・ユチョンさんのお見送り会へご参加いただきます。
    ※順番にご案内いたしますので、場内係員の指示に従って頂けます様、ご協力をお願いいたします。
    ※お見送り会では、場内のお客様を順番にご案内するため、お時間がかかる可能性がございます。お見送り会に参加せず、途中退場をご希望のお客様は、お近くの係員にお声がけください。

    ◆先行に関するお問い合せ
    イープラス TEL:0570-04-8888(平日10:00〜18:00)

    ◆公演に関するお問合せ
    2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN 事務局
    TEL:0570-000-556(平日13:00 〜17:00)
     
    ◆2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT IN JAPAN '再会remember the memories'
    オフィシャルHPはこちら
    http://www.promax.co.jp/info/2018/yuchun2018fm/

     
    1. 1840.  ジェジュン、3年ぶりの「J-PARTY」が大盛況!“「守ってあげる」は僕の気持ちのようだ”  
    2. 2018-01-29


    ジェジュンが誕生日を迎え、ファンと特別な時間を過ごした。

    C-JeSエンターテインメントは「27日、ジェジュンがソウル・オリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で、『2018 KIM JAE JOONG J-PARTY & MINI CONCERT』公演を盛況のうちに終えた。26日のジェジュンの誕生日を迎え、3年ぶりに開催した今回の『J-PARTY』は、一時も目を離せない特別なステージと歴代級のファンサービスを披露し、10年を超える間、変わることなくそばにいてくれたファンとともに最高の誕生日を過ごした」と伝えた。



    ジェジュンに会うため、厳しい寒さの中、韓国国内のファンはもちろん、日本、中国、マレーシア、タイなど海外各地のファンで会場は埋め尽くされ、普段からよくファンとコミュニケーションを図ることで知られているジェジュンは、今回のファンミーティングも特別に構成した。韓国の公演では珍しいインタラクティブ・イベント・アプリを通じて、観客が直接参加し、アーティストとコミュニケーションできる次世代5G(5世代)ファンミーティングを作り、常に新しい公演のため努力するジェジュンの姿を見ることができた。

    コンサートの中で行われた「ファンミーティング」コーナーは、ファンがインタラクティブ・アプリを通じて、ジェジュンが着る衣装を選択することから始まった。ファンの選択を受け、彼氏ファッションを着て登場したジェジュンは、26日の誕生日を記念し、ケーキのろうそくの火を吹き消し、ファンと記念写真を撮影したりしながら誕生日を祝った。「DEAR JJ 新造語ラブレター」コーナーでは、韓国で流行っている新造語を当てる姿とともに、ファンのリクエストで愛嬌も披露し、爆発的な反応を起こした。さらに、トーナメント形式でジェジュンに関するクイズを当てる「気になるJJ、僕を知りたいか」や本人の歌を当てる「絶対音感、これが僕の歌だ」コーナーを進行し、ジェジュンの率直でさまざまな魅力をありのまま見せた。



    この日のコンサートで、ジェジュンはバンドセッションと一緒に登場し、「光」や「Welcome to my wild world」を熱唱し、公演の幕を開けた。「皆さん、お久しぶりです。僕はここで初めて公演をしますが、皆さんも初めてでしすよね? そして、すごく寒いから、皆さん風邪に気をつけてください」と挨拶をしたジェジュンは、「嫌でも」「抱きしめて」「Kiss B」「Just Another Girl」などのバラードからロックまで、ジャンルを問わないジェジュンならではの特別なステージを披露しながら、プロらしい姿で観客の視線を釘付けにした。

    2部の公演が始まると、未公開の新曲「海の時間」を熱唱しながら再び登場したジェジュン。「『海の時間』は次のアルバムで、たぶん唯一のバラードだと思う。これまでのアルバム収録曲とは全く違うスタイルの曲をたくさん準備している」と、ジェジュンは準備中であるアルバムについて、特別な意志を見せながらファンの期待を高めた。続けて「Good morning night」で、エリアごとに観客の声を誘導する指揮者に変身し、観客は正確な拍子と音程で“テチャン(歌に沿って一緒に歌うこと)”し、会場の熱気をさらに高めた。



    ファンとの時間を仕上げながら、ジェジュンは「除隊後の公演もあったし、ファンミーティングもあって、いつも一緒にいてくれた皆さんに本当に感謝している。皆さんの応援と愛を受けながら育っている。今年も常に頑張って、健康でいつまでも長く生きてほしい」とし、「最近、不思議と『守ってあげる』、この曲が何か自分の考えのように思えるし、僕の気持ちのようだ。後々の話だとは思うが、時間が本当に早く過ぎていって、これからも僕たち、美しくかっこよく生きましょう。来てくれて本当にありがとう」と最後の挨拶を伝えた。

    しかし、それで終わらせるジェジュンでも、帰るファンでもなかった。ジェジュンの名前を叫びながら歓声を送るファンに、「うちのバンドセッションの方々がすごく困惑している。準備していない曲だけど大丈夫でしょ?」と了解を求めた後、「Now is good」を披露した。公演の最後の曲「守ってあげる」の前奏が流れると、「時間を戻してもまたキム・ジェジュン」と書かれたスローガンで客席いっぱいに埋め尽くされた。スローガンを手に持ったままファンが一緒に歌を歌い始めると、会場全体に美しいハーモニーが響き渡り、ジェジュンを感動させ、4時間にわたるコンサートを熱く締めくくった。